webブラウザを複数導入しておくことのメリット

windowsではIEやedge、macではsafariなどデフォルトのブラウザだけで利用している方もいるかもしれませんが、chromeやfirefoxなど他のブラウザを導入することでメリットもあったりします。

特定のブラウザでは上手く表示されない場合を回避できる

サイトによっては特定のブラウザだと上手く表示されないといったこともたまにあります。これらの問題は別のブラウザで閲覧できたりします。

ブラウザ特有の便利な機能が使えたりする

ブラウザにも機能や使い勝手など様々です。例えばoperaのスマホ版などでは低速モードなどがあり通信回線が遅い場合に役立つ機能などブラウザによって特徴的な機能もあったりします。見た目の使いやすさなどもあるので好みのブラウザが見つかると便利です。

ブラウザにおける使い分け

このブラウザは動画閲覧専用、などといった使い分けが可能となります。

まとめ

他にもメリットはたくさんあると思いますのでブラウザを複数導入しておくことは便利だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。